top
top2

これからのまちデザイン市民講座のご案内

学校給食のこれまで、今、そしてこれから~学校給食で地域を元気に~」オンライン講座

<日時> 5月18日(水)10:30〜12:30

<講師> 藤原辰史さん(京都大学人文科学研究所准教授)

<受講料> 1,500円(CS個人会員1,350円 生活クラブ生協東京組合員:1,425円)

講師の藤原さんが御著書の中で「給食は、一度だって貧しい学童を救う任務から降りたことはないのである」と書かれている通り、学校給食は今も子どもたちの心身の健全な発達に欠かすことのできないものです。同時に、農業を守り、災害時の食料供給に役立つなど、地域の活性化にもつながります。「学校給食に有機農作物を!」の運動が全国に広がりつつあり、学校、農家、市民、行政が一体となって、元気になっている地域もあります。

また、食はあらゆる学びの基本であり、同じ場所で同じ時間に同じものをおいしく食べる学校給食は、絶好の食育の場でもあるのです。

さらに日本の給食の歴史は、運動の歴史でもあります。それをたどりながら、可能性に満ちた学校給食の未来を描き、地域全体でこれからの給食を作っていきましょう。

〆切は 5月16日 お申し込みはこちら

「甘酒と米麹の製造法や効能を知り、料理に活用!」 会場講座

<日時> 5月25日(水)10:30~12:30

<講師>中沢 尚人さん((株)マルモ青木味噌醤油醸造場技術部)
<料理講師>石川 美香さん(料理研究家)

<会場> 生活クラブ館

<受講料> 3,000円(CS個人会員:2,800円 生活クラブ生協東京組合員:2,900円)

生活クラブ提携生産者によるお話や実演により食材について深く学ぶとともに、料理を味わい作り方を覚えます。ランチ・お土産付きの贅沢な企画です!

お申し込みはこちら

添加物講座のダイジェスト動画です。

2022年度前期 まちデザイン市民講座一覧

学んで料理する講座(セミナー&クッキング)

満員になりました。キャンセル待ちをお受けいたします。

日時:5/13、7/12、9/13

Let’s cook!(キッズたべものラボ) 残席あとわずかです。

Aコース:6/5、8/7、10/2
Bコース:6/19、8/21、10/16
Cコース:6/26 、8/28、 10/23

家庭の食医認定講座~応用養生編~

日時:5/27、6/17、7/15、9/2、10/21

家庭の食医実践編 Ⅳ

日時:5/12、6/9、7/14、9/22、10/13