「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

SANYO DIGITAL CAMERA

金子先生のお話を聞く②(荒木さん写真)昼食後福島大学の実証栽培報告フレコンバック田んぼには
↑2019年11月CSスタディツアーの様子

東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故から9年以上が経ち、福島では地域の再構築に向け新たな取組みが始まっています。
2017年3月に一部を除き避難指示が解除された飯舘村、住民の帰村は25%程度ですが、未来を見据えてさまざまな取り組みが行われています。
現地に寄り添って活動する石井先生から飯舘村の今について伺い、都市に住む私たちがすべきこと、できることを考えます。

講   師:石井秀樹さん(福島大学農学群食農学類生産環境学コース准教授)

日 時: 8月1日(土)14:00~16:00

会 場: 生活クラブ館 2階

受講料:  一般  1,500円 CS会員  1,350円  生活クラブ組合員  1,425円

<定員30名> 託児あり

 



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911