「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

大村美香さん(チラシ使用)

「超加工食品」という言葉を聞いたことがありますか? カップ麺や袋入りスナック菓子、炭酸飲料などが典型的な超加工食品。がんや死亡率、肥満との関連を調べた研究結果が最近発表されていて、欧米や英国で話題になっています。果たしてどういうものなのか、体に影響があるのか…。フランスの研究ではフランスの成人約10万人(うち8割が女性)を平均5年間にわたって調査し、食事中の超加工食品が占める割合が10%高い人はガン全体にかかるリスクも12%、乳がんは11%高いという発表もあります。取材した大村さんにレポートしていただきます。

※超加工食品の例:大量生産されたパン・ピザやパスタなど温めるだけに準備された製品・ソーセージ・ハンバーガー・インスタントスープや麺など(ブラジル・サンパウロ大学公衆衛生学部考案の食品分類による)

講   師:大村美香さん(朝日新聞社 文化くらし報道部 be編集)

日 時:2020年2月8日(土)14:00~16:00

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:1,500円(CS 1,350円  生ク 1,425円)

<定員 30名> お申し込みはこちらから



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911