「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

10 江原絢子先生(hp用)

現代は健康ブームです。健康は作るもの、勝ち取るもの…になっています。では、江戸時代はどうだったのでしょうか?、江戸時代は生活に留意して、健康な状態を保つように努めること、すなわち「養生」が大切にされていました。中国の本草学をもとに健康や病気の事を考え、養生書が刊行されました。その中身を紐解き、当時の人びとの考え方や生活を知ると共に、その考え方を入れた料理を作ります。

講師:江原絢子さん(東京家政学院大学名誉教授)

日 時:2019年 座学:6月6日(木) 調理実習:7月4日(木)10:30~12:30

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:4,200円(CS 3,780円  生ク 3,990円)※材料費別途800円程度

<定員20名>お申し込みはこちら



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911