「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

麻布十番店

ヨーロッパでは、有機、オーガニックのことをBIO(ビオ)と言います。ビオセボンは、2008年にパリで創業されたオーガニックスーパー。ヨーロッパで100店舗以上を展開しており、日本では。2016年にビオセボン麻布十番店が開店、以降すでに10店舗をオープンしています。今回は、麻布十番店をビオセボン社員の方に解説していただきながら見学、日本のオーガニック市場の現状の一端を知ります。見学後は自由にお買い物、その後、残れる方たちと近所のカフェでお茶を飲みながら(参加者個人負担)、C日本の有機農業事情に詳しいCSまちデザインの理事を中心に、意見交換会を行う予定です。

講   師:

日 時:9月19日(木)14:00~15:00(この後希望者で意見交換会を1時間程度行います)

会 場:ビオセボン麻布十番店(都営地下鉄大江戸線・東京メトロ南北線麻布十番駅より徒歩3分)

受講料:500円

<定員20名>満員につき、お申込み受付を終了いたしました



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911