「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

CIMG1389 CIMG1380

【受講された皆様の声】

・我々が言う食文化は人口比数パーセントの人が食べていた物の文化を言っているのだと分かった。(60歳代 女性)

・食育が体験型になっているというのは、身につまされました。「文化」や「伝統」が、都合良くつくり上げられているのは、食についても同じで、その矛盾を冷静に見抜くことが重要だと、改めて思いました。ほかでは、中々耳に出来ない様な情報を教えて頂き、とても勉強になりました。(40歳代 女性)

・面白かったです。これからの食生活に限らず、考え方、情報の取り方に大変参考になりました。来年も楽しみにしております。 (70歳代 女性)

・歯に衣着せぬ話しぶりは、聞いていて心地良いです。参考になりました。有難うございました。(50歳代 男性)

・初めて魚柄さんの講座に参加しました。食文化の背景、企業情報の裏を読み解く…本当の事を知ることが重要だと分かりました。「日本の食文化」と一言では表現出来ない時代背景、文献、たくさんの本から、知り得たことを正しく伝えることはさらに重要な事だと思います。次回も楽しみにしております。(60歳代 女性)

 

---------------------------------------

玄米・一汁一菜・身土不二・伝統和食…いわゆる「良い食」にはウソとホントが混在してる?ーその根拠を読み解きましょう。
現代は情報操作の時代です。誤解させるような情報も、心配を煽るような情報もたくさんあります。そんな情報を読み分けてジャッジすることができないと、広告に振り回され続けることになります。「リテラシー」とは、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力のこと。今、私たちに必要なのはまさに「食のリテラシー」ではないでしょうか。食情報を読み解くチカラを身につけましょう。

 

講   師:魚柄仁之助さん(食文化研究家、エッセイスト)

日 時:2019年1月26日(土) 

    14:00~16:00

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:1,500円(CS 1,350円  生ク 1,425円)

<定員 50名> ※終了致しました。



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911