「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

 

CIMG0660 CIMG0664 CIMG0662

【受講された皆様の声】

・現在フードシステムについて関心があります。本講座も種子法についてあまり知識がなかったので、受講してのですが、広く農業の話を聞くことができて良かったと思います。これからは食べる時は「種子」のことも考えていきたいと思います。(50歳代 男性)

・食生活習慣に気をつける様になったけど、種や政治について知識がとぼしいので受講しました。少し難しい部分もありましたが興味深かったです。消費者として考えさせられます。(30歳代 女性)

・タネをどの側面からみるか、また、一面的なみかたをしないということから勉強になりました。(60歳代 女性)

・種子法に関する一方的情報しか知識がありませんでしたが「タネ」は旅するものという説明でスッキリしました。(女性)

———————————————————————————————————————————————————————

 

今年4月の国会で、突然種子法の廃止が決定しましたが、そもそも種子法とはどんな法律で、私たちの食料はどのように守られていたのでしょうか。この機会に小さな種子の持つ豊かな世界を知り、多様な品種を次世代に引き継ぐために私たちが果たす役割と食料主権について学んでみませんか。

講   師:西川芳昭さん(龍谷大学経済学部教授)

聞き手:大江正章さん(コモンズ代表、ジャーナリスト)

日 時:2018年2月3日(土) 13:30~15:30

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:1,500円(CS 1,350円  生ク 1,425円)

<定員30名>



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911