「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

%e6%a0%b9%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%93%e6%9d%89%e5%86%85%e3%81%95%e3%82%93%e7%95%a0%e3%81%95%e3%82%93

 

東京電力福島第一原子力発電所の爆発事故による放射能汚染で

大きな被害を受けた有機農業者たちは、故郷と営農を大切にし、

新たな道を切り開いてきました。津波被災地の現状も見て、

農を応援する消費者の責任と行動を考え続けませんか。

 

講   師:

根本洸一さん(福島県有機農業ネットワーク顧問)

杉内清繁さん(南相馬農地再生協議会代表理事)

畠利男さん(福島県有機農業ネットワーク副理事長)

石井秀樹さん(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 農・環境復興支援部門 特任准教授)

 

日 時:2016年11月5日(土)~6日(日) ※1泊2日
7:00頃集合 18:30頃解散

会 場:練馬文化センター集合・解散

受講料:32,000円(CS 30,000円  生ク 31,000円)

※交通費、食事代、宿泊費を含む

<定員 25名>



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911