「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

CIMG2851

【報告】

水の分子構造のわかりやすい説明から始まり、こころに安らぎを与えてくれる水の音の正体は、実は水の泡が破裂する時の音であることに驚きました。

地球は水の星と言われていますが、そのうち人類が使える水はたったの0.02%だそうです。世界の水事情をお話いただき、人口爆発と都市集中の中で、水循環を進めるシステム、生態系を意識する変革が必要であり、そのキーワードは持続性と共存であることを学びました。

 

【受講者のみなさまの声】

・水だけではなく、自然を所有しようとする考え方が循環しないシステムを生んでいくのではと思いました(女性、30歳代)

・大変興味深い内容でした。科学的な内容から社会、世界に広がったところがおもしろかったです(女性、50歳代)

・21世紀は水の時代と言われていますが、世界各地で砂漠の拡大や公害による水質汚濁が進み、水の重要性が軽んじられる実態が、とても勉強になりました(男性、50歳代)

・世界の中でも、日本は水が豊かであることは幸せなことですが、水の大切さをもっと考えて一人一人が節水につとめることが必要だと思いました。先進国が途上国に対して、もっと水道の技術を援助しなくてはいけないと思います(女性、70歳代)

 


 

世界の水の状況が気になります。水の特性、水の利用、水の分配の問題、世界の水、日本の水…など誰もが楽しく学び、深く考える講座です。物質としての水の魅力、講師がケニアで目にした途上国の水問題、水に恵まれているとされる日本の状況も考えます。

講師:池田敏さん(青山学院高等部教諭)

会場:生活クラブ館会議室(小田急線経堂駅下車徒歩3分)[地図]

受講料:2,000円(CS会員、生活クラブ組合員1,800円)

日時:2月9日(土)14:00~16:00 1回

定員:20名


[申し込みフォーム]



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911