「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

CIMG2748

 

【報告】

現在の社会がいかにグローバル化しているかを、多くの資料を基に詳しく説明していただいた後、その中でどのようにローカリゼーションを進め、豊かな社会を構築するかを考えていただきました。

あまりに大きな問題であるが、今は転換期である。可能性の芽はたくさんあり、いろいろな動きはつながっていることをしっかり捉えることが大切である。しっかりと見ようとしなければ見えず、見ようとすれば見えてくるとの講師の言葉に力をもらえた講座でした。

 

【受講者のみなさまの声】

・状況は世界的の厳しいことはよくわかります。冷戦崩壊以後、アメリカの一人勝ちとそれに追従する日本。単一価値が世界を覆うすごさは、ちっとも巻き返しができないような絶望的な気持ちになりますが、世界(特にかっての言葉でいえば第3世界)の人々の声、運動を私たちが知らされないだけではないかと思いました。私は、有機農業はよくわかりませんが、希望のもてる情報を発信し続けてほしいと思いました(女性、50歳代)

・現在の世界をとりまく状況について勉強できました。内容がかなり広がったので、できれば食と農についての話をもう少し聞きたかったです(女性、30歳代)

・お話の内容は、あまりに大きな世界の話のことで、それを身近なものとしてとらえることが難しかったです。食・農・経済は、深くかかわりあっているということでしたので、私の生活の中でも新しい情報を得たとき、今日のお話へとつながっていくこともあるのではないかと思っています(女性、50歳代)

 

 


 

グローバルとローカルが対抗する今の世界、私たちはどんな生き方を選択していくべきなのでしょうか。食問題を中心に、経済・政治の状況を広くとらえ、持続可能な農と食のあり方を考えます。未来の食のために、まずは「私」が変わりましょう。

講師:古沢広祐さん(国学院大学経済学部教授、環境NPO「環境・持続社会」研究センター代表理事)

会場:生活クラブ館会議室(小田急線経堂駅下車徒歩3分)[地図]

受講料:2,000円(CS会員、生活クラブ組合員1,800円)

日時: 1月29日(火)14:00~16:00 1回

定員:20名


[申し込みフォーム]



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911