「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

講座案内

講座8 白石先生

 

プロの農業者に、ベランダでできる野菜づくりを「種まきから収穫まで」
教えていただく人気講座。
自然の力を感じながら、葉物、大根、ブロッコリーなど食卓に欠かせない
野菜づくりにチャレンジしましょう。

 

講   師:白石好孝さん(「大泉風の学校」主宰、CSまちデザイン理事)

日 時:2016年8月23日、9月13日、11月8日(火) 14:00~16:00 <連続3回>

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:4,500円(CS会員4,050円、生活クラブ東京組合員4,275円) ※材料費別途

<定員20名>


[申し込みフォーム]

萩原先生

 大変申し訳ございませんが、都合により本講座は延期とさせて頂きます。

秋以降に再度企画を予定しております。詳細が決まりましたらホームページにてご案内致します。

 

夏休みの貴重な自然体験に、ぜひ親子で!

みなさん、焚き火を燃やして炎を最後に見たのは、何年前でしょうか? 今や、マンションはもちろん、たとえ一戸建てでも、自宅の庭で落ち葉を燃やすなど消防署に通報されかねない非常識。まして、一昔前のように、たきぎを燃やしてご飯を炊くなど、めったにできない体験になってしまいました。

ところが、遠い農村やキャンプ場に行かなくても田舎暮らし体験のできる農園があるのです。それが、埼玉県さいたま市の「かあちゃん塾・ファームインさぎ山」。農家の萩原知美さんが97年に始めた農業・農村体験塾です。農園は、江戸時代に作られた「見沼たんぼ」に隣接し、サギが多く飛来していたことから「さぎ山」の名が付いた場所。しかし昭和40年頃から、ぱったりとさぎが来なくなったといいます。都市化と農薬が原因かと思いますが、今、萩原さんはその里山再生にも取り組んでいます。そして20代の頃「なんで農家なんかに嫁いだの?」と周囲に言われたことが悔しくて、それ以降ずっと、農業の価値を考え続けて来たという萩原さん。「農業には食を支えるだけでなく、教育力、福祉力、環境力…、本当にいろいろな力があることを私自身も気づかされた」と萩原さんはおっしゃいます。そんな萩原さんのパワーの源のお話をうかがえるのはめったにない機会です。昔ながらの農村風景が残る場ながら、地下鉄南北線の浦和美園駅から路線バス15分ほどで到着できますので、是非この機会をお見逃しなく!!

さまざまな体験のできる「かあちゃん塾」ですが、今回は、屋外でカマドでご飯を炊き、農園内にある農家レストランで郷土料理とともに自分たちで炊いたご飯を味わう旅を企画しました。

夏休みの最後に、ぜひお子さんと一緒にカマドの炎とホンモノの農村体験を味わいませんか?

 

講   師:萩原さとみさん(ファーム・インさぎ山代表)

日 時:2016年8月27日(土) 10:30~13:00 延期

会 場:ファーム・インさぎ山(埼玉県さいたま市)

受講料:3,000円  

   (CS会員2,700円、生活クラブ東京組合員2,850円、小学生1,500円)

    ※昼食代含む

<定員30名>

 

 

cimg9827 cimg9941 cimg9944

【受講した皆様の声】

・「継続は力なり」と信じ、難しい講座ですが、がんばって続けています。季節にあった食生活も少しずつ実践できるようになり、知識として身についてきた実感があることが嬉しいです。必ず学びがある講座で受講が楽しいです。(40歳代 女性)

・毎回、楽しく受講させて頂いております。正直、やればやるほど深く、奥があって迷うことが多くあります。健康寿命が寿命に限りなく近くなることをめざして学習します。受講するだけで、健康に近づくと、根拠の無い自分があります。(50歳代 女性)

・日々献立を考えるときようやくこの講座で得た知識を活用できるようになりました。多くの情報は繰り返し聴くことで自分のモノになると実感しています。←これは私自身の年令や生活習慣によると思いますが・・・(60歳代 女性)

—————————————————————————————————–

東洋医学は「からだ全体をみること」を特徴とします。
今回は体質に合わせた実践的な養生法を習得。
さらに自分でできる体質別診断術を知り、体質改善を始めましょう。
薬膳的食薬の選び方や薬膳茶の試飲も楽しんでいただきます。

 

講   師:中島玲子さん(漢方薬・生薬認定薬剤師、国際中医師・国際中医薬膳管理師)

日 時:2016年5月20日、6月17日、7月15日、9月16日、10月21日(金) 

    10:30~12:30 <連続5回>

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:10,000円(CS会員9,000円、生活クラブ東京組合員9,500円)

    ※新規受講の方はテキスト代別途15,500円

<定員20名> ※満席となりました。現在はキャンセル待ちでの受付となります。

 

 

cimg9738 cimg9742 cimg9744-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【受講された皆さまの声】

・主題にとどまらないお話がとても興味深かったです。フランス語もいろんなレベルで学べます。(50歳代 女性)

・人数が増え、楽しいメンバーも加わり楽しく受講しております。今後も続きますように。(70歳以上 女性)

・フランス語のテキスト外のお話が濃くて勉強になりました。フランス語を学ぶというより、先生のお話が楽しみでした。有難うございました。(40歳代 女性)

・私には難しい部分も多いですが、おもしろくためになるお話が多く興味深く拝聴させていただきました。海外の動きなど、特に勉強になりました。(50歳代 女性)

 

————————————————————————————————

スローフードは別名「美味しい革命」とも呼ばれる国際運動です。
初の世界大会が開かれたフランスでもスローに、でも確実に根を張っています。
日本であまり知られていないこの思想の奥深さと「今」をやさしいフランス語で
ひもときます。

 

講   師:真下俊樹さん(緑の政策研究家、神戸市外大講師)

日 時:2016年5月25日、6月8日、22日、7月6日、9月14日、28日(水) 

    10:30~12:30 <連続6回>

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:12,000円(CS会員10,800円、生活クラブ東京組合員11,400円)

<定員20名>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 風景 風景予備

会津盆地の喜多方市山都町では、移住してきた新規就農者や半農半Xの実践者が個性豊かに暮らしています。有機農業も盛んです。魅力的な人と自然と活動をたっぷり味わいませんか。江戸時代から続く堰、特産のそば、手作りの直売所、自然エネルギーによる地域自立を目指す会津電力…「山村の希望」が実感できるでしょう。

 

講 師:浅見彰宏さん(ひぐらし農園主宰、福島県有機農業ネットワーク理事)

日 時:2015年7月18日(土)~19日(日) 11:30集合 16:00解散

会 場:JR磐越西線山都駅集合・解散

受講料:17,500円(CS会員15,750円、生活クラブ東京組合員16,625円)

    <宿泊費・食事代・現地交通費・諸経費含む>

<定員 15名>



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911