「私のくらし」や「私の暮らすまち」を豊かにするための学びの場を食育を中心にコーディネートしているNPOです

講座案内

SANYO DIGITAL CAMERA

東京電力福島第一原子力発電所の事故から6年が過ぎ、放射能セシウムの作物への移行状況はかなり明らかになってきました。しかし、その知識は広く共有されず、福島の農産物を避ける人はいまも少なくありません。漠然と怖がって排除するのではなく、正しい情報を得て、福島の農業と農地の再生のためにできることを実践しましょう。

 

講   師:石井秀樹さん
(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 農・環境復興支援部門 特任准教授)

日 時:2017年9月9日(土) 13:30~15:30

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:1,500円(CS 1,350円  生ク 1,425円)

<定員50名>

★こちらの講座は、託児利用(有料)が可能です。
託児料:1時間1,200円(エッコロたすけあい加入者400円)
※エッコロたすけあいとは、生活クラブ生協の組合員同士の助け合いのしくみです。
託児は生活クラブ館内の別会場で行います。詳しくはCS事務局までお問い合わせ下さい。


[申し込みフォーム]

 

CIMG0291 CIMG0286 CIMG0293

【受講された皆さまの声】

・知らない間に色々と、たべていることに気づかされた。(60歳代 女性)

・遺伝子組み換え表示がわからずいましたが見えない見方がわかるようになりました。(50歳代 女性)

・知らない深い事を沢山聞けてことに感謝。しかしまだまだ知らない知らされてない事があるであろう恐ろしさを覚えます。子供の代に聞き継ぐには心配な世の中です。発信する大切さを大きく感じます。又勉強させて頂きます。(60歳代 女性)

・命の源である「食」の大切さについて、改めて痛感しています。食が体と同時に心も作っている・・・それが壊されてきてしまっていることに不安を強く感じています。もっと色々なことを知って、安全な食のために個人として出来ることを学び子供達に伝えていきたいです。(50歳代 女性)

———————————————————————————————————————————

遺伝子組み換え作物が一般流通するようになって20年が経った今、あらためてその基本的な事実を検証します。まずは遺伝子組み換え食品の「い・ろ・は」の確認。そしてとくに子どもたちが口にする食品や飲み物を題材に、どれくらい食べているのかを検証します。さらに開発会社の合併、統合など世界の動きもお話しします。

 

講   師:近藤惠津子さん(CSまちデザイン理事)

日 時:2017年5月26日(金) 10:30~12:00

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:1,000円

<定員20名>

★こちらの講座は、託児利用(有料)が可能です。
託児料:1時間1,200円(エッコロたすけあい加入者400円)
※エッコロたすけあいとは、生活クラブ生協の組合員同士の助け合いのしくみです。
託児は生活クラブ館内の別会場で行います。詳しくはCS事務局までお問い合わせ下さい。

CIMG9112

夏休みのお出かけは、水筒持参ですか?自販機やコンビニで飲み物を買うのを楽しみにしているかもしれませんね。そんな時、ちゃんと選べるように、飲み物探検隊に入りませんか。探検と言っても売場に行くのではなく、無果汁飲料を作ってみたり、商品のラベルの簡単な見方を勉強したり・・・夏休みの自由研究にも役立ちます。

 

<小学生対象>

講   師:近藤惠津子さん(CSまちデザイン理事)

日 時:2017年8月1日(火) 10:30~12:00

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:1,000円

<定員20名> ※満席となりました。

※原則的に保護者の方の見学又は付き添いはご遠慮頂いております。

★こちらの講座は、託児利用(有料)が可能です。
託児料:1時間1,200円(エッコロたすけあい加入者400円)
※エッコロたすけあいとは、生活クラブ生協の組合員同士の助け合いのしくみです。
託児は生活クラブ館内の別会場で行います。詳しくはCS事務局までお問い合わせ下さい。

CIMG9219

たべものラボでは、スイーツ、コーヒー惣菜などの商品を切り口に、コンビニ食品の問題点を考えてきました。今回は、DVD「コンビニのひみつ」を視聴しながら、食品廃棄を中心に労働の視点も加えて、コンビニシステムの問題を探ります。私たちの便利な暮らしは社会のどんな問題とつながっているのか、ご一緒に考えましょう。

 

講   師:近藤惠津子さん(CSまちデザイン理事)

日 時:2017年9月29日(金) 10:30~12:00

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:1,000円

<定員20名>

★こちらの講座は、託児利用(有料)が可能です。
託児料:1時間1,200円(エッコロたすけあい加入者400円)
※エッコロたすけあいとは、生活クラブ生協の組合員同士の助け合いのしくみです。
託児は生活クラブ館内の別会場で行います。詳しくはCS事務局までお問い合わせ下さい。


[申し込みフォーム]

11 大久保洋子先生(hp用)安部憲昭先生11 食事イメージ写真

江戸時代には、忙しい人々が簡単な食べられる食事が屋台などで振る舞われ、今でいうファーストフード店が登場したと言われます。どんな内容でどんな人たちが利用していたのでしょう。江戸時代に花開いた外食文化に思いを馳せ、現代の食事情について考えます。今回は与の重の江戸の江戸エコ行楽重(特別バージョン)をいただきます。

 

講   師:

大久保洋子さん((一社)日本家政学会 食文化研究部会、元実践女子大学教授)

安部憲昭さん(皇居外苑楠公・北の丸レストハウス総支配人・総料理長)

日 時:2017年9月22日(金) 10:30~13:00

会 場:楠公レストハウス(東京メトロ二重橋前駅より徒歩5分)

受講料:4,000円(CS 3,600円  生ク 3,800円)※昼食代を含む

<定員20名>


[申し込みフォーム]

12 邱紅梅先生

女性はライフサイクルに応じて特有な症状が見られます。「ココロとからだ」の不調は漢方的養生法で解決してみませんか?今回はココロと五臓(肝・心・脾・肺・腎)の関係を重点に、漢方婦人科専門の邱先生ならではの食事や生活、漢方薬のアドバイスをしていただきます。ぜひ漢方的養生法を学び、日常生活に役立てましょう。

 

講   師:邱紅梅さん(中医師、桑楡堂薬局顧問、北京中医薬大学非常勤講師)

日 時:2017年10月4日(水) 10:30~12:30

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:1,500円(CS 1,350円  生ク 1,425円)

<定員50名>

★こちらの講座は、託児利用(有料)が可能です。
託児料:1時間1,200円(エッコロたすけあい加入者400円)
※エッコロたすけあいとは、生活クラブ生協の組合員同士の助け合いのしくみです。
託児は生活クラブ館内の別会場で行います。詳しくはCS事務局までお問い合わせ下さい。


[申し込みフォーム]

13 中島玲子先生

東洋医学では「からだ全体をみること」を特徴とし、季節や体質、生活環境なども考慮することも必要です。豊かな日本の四季の恵みをいただき、身体の不調(未病)を改善する食養生を学び、ご自身の体質改善を始めましょう。薬膳的食薬の選び方や薬膳茶の試飲も楽しんでいただきます。

 

 <連続5回>

講   師:中島玲子さん(漢方薬・生薬認定薬剤師、国際中医師、国際中医薬膳管理師)

日 時:2017年5月19日、6月16日、7月21日、9月15日、10月20日(金)
10:30~12:30

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:10,000円(CS 9,000円  生ク 9,500円)
※新規受講の方はテキスト代15,500円が別途必要になります。

<定員20名>※満席になりました。

14 真下俊樹先生

フランスの食育最大の特徴である「味覚教育」。その実例をビデオで視ながら味覚教育の真髄に迫ります。初級者はビデオを視てフランス語の音声に慣れることから始め、中級者以上は書き取りに挑戦。仏語ビデオに日本語字幕を入れることが最終目標!

 

<連続6回>

講   師:真下俊樹さん(NPO コンシューマーネット・ジャパン副理事長)

日 時:2017年5月17日、6月7日、6月28日、7月19日、9月6日、9月27日(水) 10:30~12:30

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:12,000円(CS 10,800円  生ク 11,400円)
※1回毎の受講可(1回 2,200円)

<定員20名>


[申し込みフォーム]

%e6%a0%b9%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%93%e6%9d%89%e5%86%85%e3%81%95%e3%82%93%e7%95%a0%e3%81%95%e3%82%93

 

東京電力福島第一原子力発電所の爆発事故による放射能汚染で

大きな被害を受けた有機農業者たちは、故郷と営農を大切にし、

新たな道を切り開いてきました。津波被災地の現状も見て、

農を応援する消費者の責任と行動を考え続けませんか。

 

講   師:

根本洸一さん(福島県有機農業ネットワーク顧問)

杉内清繁さん(南相馬農地再生協議会代表理事)

畠利男さん(福島県有機農業ネットワーク副理事長)

石井秀樹さん(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 農・環境復興支援部門 特任准教授)

 

日 時:2016年11月5日(土)~6日(日) ※1泊2日
7:00頃集合 18:30頃解散

会 場:練馬文化センター集合・解散

受講料:32,000円(CS 30,000円  生ク 31,000円)

※交通費、食事代、宿泊費を含む

<定員 25名>

CIMG9100

 

プロの農業者に「種まきから収穫まで」を教えていただく超人気講座。

近くに農園がない、なかなか時間が取れないとこれまでチャンスのなかった方、

憧れのトマト、きゅうりなどの夏野菜づくりにチャレンジしましょう。

 

講   師:白石好孝さん(「大泉風のがっこう」主宰)

日 時:2017年3月14日、4月11日、5月9日、6月6日(火) 

    14:00~16:00

※全4回連続

会 場:生活クラブ館(小田急線経堂駅下車徒歩3分)

受講料:6,000円(CS 5,400円  生ク 5,700円)

<定員 20名>


[申し込みフォーム]



本の紹介
スマートフォンでもご覧いただけます
メールマガジン
参加メールアドレス
退会メールアドレス
NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館2F TEL: 03-5426-5212・FAX: 03-3426-9911